電気は使い方を間違えたり、不適切な状態のままでは事故につながります。その事故を未然に防ぐため停電の状態(送電をしない状態)に突然なるのです。
…今、23時…ご飯は?洗濯は?冷蔵庫の中身は?掃除は???
…お客様がいらっしゃる…冷蔵庫は?POSシステムは?パソコンは???
…24時間操業…生産ラインは?お客様からの注文FAXは?パソコンのデータは???
…大切な行事の時…?担当者が休みの時…?

…そんなあなたの不安にお答えするのが
24時間スクランブルサービス「電気レスキュー24」です。

電気でレスキュー24とは…電気レスキュー24は実費は頂きますがボランティア精神に基づき、365日、24時間電気設備のトラブルに対応するサービスです。ただしあくまで緊急対応であり、事故原因を予想し、特定し停電個所を最小限にし復電致します。その場で軽微な修理であれば当然修理しますが、工事を要するような大きな事故等の場合は、時間をいただきます。(別 途見積りとなります)
このサービスの精神はあくまでボランティアです。休日、深夜、電気のトラブルは待ってくれません。いつもお願いしている電気屋さん、旅行中、お酒を飲んでしまっているかもしれません。しかも深夜では電話もかけずらい。でも電気が無ければ…そんなお客様の声から生まれたのがこのサービスです。1人や1社ではできません、有料では在りますがこのボランティア精神にご賛同頂きました13社(38名)によって誕生いたしました。

官公庁・企業の場合は出先ごとに登録をしていただきます。(出先が多い場合は一括登録も可能です)
登録料は1出先、1事業所あたり年間1万円と致します。(規模、契約容量 50kw(自家用)以上・50kw未満(非自家)は5千円一般住宅は無料です。)
電気レスキュー24の対応はあくまで低圧電力の事故によるものとします。(高圧個所の事故原因の場合は主任技術者との相談を要しますので時間がかかります。)
出動費用は昼夜を問わず、出張費 一律1,000円、到着時から30分までは2,000円、1時間までは3,000円、1.5時間までは5,000円、2時間までは6,000円、2時間以上はお見積りとさせていただきます。
事故、停電、対応、及び遅れによる損害賠償には一切応じません。(あくまで、ボランティア精神に基づくサービスであり、保証制度ではありませんのでご理解ください。)
登録いただいた場合は年2回の点検(目視点検=弊社点検要項)を無料でさせていただきます。